執筆活動

Web制作者のためのSassの教科書 これからのWebデザインの現場で必須のCSSメタ言語

画面キャプチャ:Web制作者のためのSassの教科書 これからのWebデザインの現場で必須のCSSメタ言語

2013年9月13日にインプレスジャパンより出版された「Web制作者のためのSassの教科書 これからのWebデザインの現場で必須のCSSメタ言語」をソウラボの森田 壮さんと平澤の共著で執筆しました。

執筆当時のSassはまだまだ普及していなかった印象が有り、紙の書籍としては日本で初めてSassを本格的に取り上げた書籍となりました。現在(2015年12月頃)では、多くのWeb制作者がCSSメタ言語(AltCSS)を扱うようになり、今後もSassに限らずメタ言語は広く使われていくと思いますので、まだ試したことが無い人は手にとって頂けると幸いです。

2017年9月15日に改訂2版 が出ました!

お問い合わせ