Latele Blog

5期目を迎えて思う事

投稿日時
カテゴリ
投稿者

5期目を迎えて思う事のイメージ画像

本日7月1日をもって、株式会社ラテールは5期目に突入しました。
2013年1月に弊社代表の平澤とラテールを立ち上げてから、あっという間の3年半でした。

迷いだらけの4期

4期目を振り返ると色々と考えされられることの多い期間だったなと思います。
特に今年に入ってからは、自分の立ち位置、仕事の内容について色々と考えさせられました。
なかなか人にも相談できず、もやもやする日が3~4ヶ月は程続いたと思います。

1日の仕事を終えて帰宅した後、ベッドの中で

「俺のやりたかった事って、本当にこれであってるのかな?」

と、自問自答する日が増えてたと思います。

前期よりもよりよい仕事ができる様に頑張ろうとしたものの、思った結果も残せず、また、仕事にもかなり迷いと焦りがあったように思えます。
新しいやり方でアプローチした方がよいかもしれない、とにかく数をこなした方がよいかもしれない、いや、もっと自分色を出した方がよいかもしれないと、試行錯誤を繰り返しては見たんですが、なかなかうまくいかず。
春先には「こんなにうまく行かないのは俺の心が汚れているからだ!これはお祓いに行って身を清めた方がいいわ!!」とも思うようになってました(笑)

気持ちを切り替えられたきっかけ

お祓いの効果があったかは定かではありませんが、春から異業種の方や年上の経営者の方々と、一緒に食事や交流をする機会が増えたと思います。
話が盛り上がってくると、それぞれの仕事のやり方、仕事に対する想いなどを話す訳で、「そうだそうだ!」と思うものから「それってどうなの?」って思う事もしばしば。やはり、100人いれば100通りの仕事のやり方があるんだなと感じました。
そういう話をする中で、改めて自分のやりたかった事を考えるようになりました。

自分がやれることって何だろう

自分がやりたかったこと、それは、webを通じてよりよいライフスタイルが提供できるようなサービスやサイトを作る事だったなと、思う日が増えました。
幸い、平澤をはじめ優秀なスタッフに恵まれていますし、その中で自分も一緒にプレイヤーとして頑張りたいと思っていたんですが、それでは今までと変わらないと感じました。
毎日色々と試行錯誤をした結果、「自分だからできる事をやろう!そうだ!より多くの人たちにラテールの事を知ってもらう様に、どんどん情報を発信したり、外に出でよう!」と、一つの結論を出せたと思います。

なので、今期は自分自身がプレイヤーになることは少なくなると思います。
どちらかといえば営業っぽい感じになるのかな?
でも、今まで抱えてた悩みの様なもやもやが解消されたので、晴れやかな気持ちで毎日を過ごせていると思います。

今期は色々と勝負の年になりそうです。
ここまで来れたのも、周りの方々のおかげだと感じております。
これまで以上に頑張りますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ